TOP > BOARDS > EagerBeaver

board_eagerbever1board_eagerbever2

小波用パフォーマンスモデル

適正レベル
中~上級者、プロ
お勧めの波質
ビーチブレイクの小波~頭前後。ビーチのグッドコンディションからジャンク・チョッピーコンディションまで対応。スピード感とパフォーマンス性たっぷりのライディングを可能にする。
icon_fukudashi
ミックファニング。「EagerBeverのおかげで小波やダラダラした波でも楽しめるんだ。コンディションの変化がしょっちゅう変わるカリフォルニアやブラジルのビーチでよく使ってるよ。深めのシングルコンケーブからテールのVeeの組み合わせが最高!普通ならリップできない所でも狙えばできるんだよ!」
身長177cm体重73kgのミックは、EagerBever5`11 x 18 3/4 x 2 1/4を使用。
ボード基本価格 ¥92,000(本体価格) ¥99,360(税込)
(ホワイトエアーブラシ済)
Japan Glassing ¥114,000(本体価格) ¥123,120(税込)
(フィン付き、ホワイトエアーブラシ済)
オプション ボード・オプション価格一覧はこちらから
送料 送料についてはこちらから
※カスタムオーダーの場合は、カスタムオーダー料で2,500円がかかります。
※モデルのイメージ画像のテールカーボンフラップ、ボトムカーボンストライプはオプションとなります。
新しく登場したミックファニングシリーズの3モデルの中で、ビーチ向けパフォーマンスモデルとして開発された「EagerBever」。ボードコンセプトは以前からあるCoffeeBeanを、もうワンランク上のパフォーマンスを追求したボード。

DHがこのモデルで特に力を入れたのは、「波のブレイクやパワーにばらつきがあり、まとまりのないコンディションでもサーファーが持つ最大限のパフォーマンスを発揮できるようにする」という点。

ミックファニングを筆頭に、プロサーファーはどんなに悪いコンディションでも、あたかもいい波に乗っているかのようにライディングすることが要求される。それを可能にする為に、ミックファニングからのフィードバックをデータ化し、DHが試行錯誤を繰り返しながらやっと完成したのがこのEagerBeverだ。
ロッカー
ノーズはミディアムだが、テールロッカー、キックテールの角度が強い。ノーズとテールのロッカーバランスが特に優れているので、パフォーマンス性が高く、安定性も持ち合わせている。 ボードのセンターではフラットな部分を残し、ストレスのないパドルと加速感を実現している。パワーの無い波やジャンクコンディションでも対応するノーズロッカーと、強めのキックテールがビーチでのアクション、コンテストなどでも信頼してライドできる仕様になっている。テールロッカーはDucksNutsとほぼ同じ角度。
eagerbever_rocker
eagerbevereagerbevereagerbever
コンケーブ
ディープシングルコンケーブ、Vee。シングルコンケーブの特徴によりスピード性能が高く、波面をしっかりとホールドしドライビィーな伸びるターンを実現する。テールエンドに入っているVeeにはボトム面を流れる水流を左右に分散させて水をリリースする効果があるので、Veeが入ることによりターンのきっかけもつかみやすく、不規則な波にも素早く対応できる。
eagerbever_concave
eagerbever eagerbever
↑ボードセンター部分のコンケーブ ↑サイドフィン前のコンケーブ
eagerbever eagerbever
↑サイドフィン後ろのコンケーブ ↑テールエンドのコンケーブ
レール
ミディアム。癖がなくオールラウンドに適したレール形状。レールも入れやすくレールからの反発でパワーも出せるマルチプルレール。
ducksnuts_rail
テール
ラウンドスクエアー。ビーチ用モデルということでDucksNutsより若干テール全体の幅があり、シャープに絞り込んでくるもののスクエアーの角の部分には優しい丸みを付けている。ビーチのような不規則な波でもテールを蹴り込んだパワーがボード全体に瞬時に反応する。 エッジはDucksNutsと同様に強い。波にボードがかっちりセットされた感覚を味わえる。
eagerbevereagerbevereagerbever
フィン
スラスター。45~65kgの方はScarfinifinのThruster Sがお勧め。
サイズアップした波や体重60~80kgの方はScarfinifin Thruster Mがお勧め。

適正体重

  • インチ(inch)表示
  • センチ(cm)表示
Length
長さ
Width
Thicknes
厚み
NW
ノーズワイド
TR
テールロッカー
Cl(lt)
ボード体積
中級(kg) 中級+(kg) 上級〜(kg)
5’8 18 1/2 2 3/16 12 1/16 2 1/8 24.28 55-60 60-65 65-70
5’9 18 5/8 2 1/4 12 1/8 2 1/8 25.51 60-63 65-68 70-73
5'10 18 1/2 2 1/5     25.5 60-63 65-68 70-73
5'10 18 3/4 2 1/4 12 1/16 2 1/8 26.06 60-63 65-68 70-73
5'10 18 3/4 2 3/8     27.5 65-68 70-73 75-78
5’11 18 5/8 2 1/4     26.8 63-67 68-72 73-77
5’11 19 2 5/16 12 1/8 2 1/8 27.46 65-68 70-73 75-78
5’11 18 3/4 2 3/8     28 65-70 70-75 75-80
6’0 18 3/4 2 1/4 11 7/8 2 1/8 27.02 63-67 68-72 73-77
6’0 19 1/8 2 3/8 12 1/8 2 1/8 28.28 65-70 70-75 75-80
6’1 19 2 1/4 12 1/4 2 1/8 27.75 65-68 70-73 75-78
6’1 19 1/2 2 7/16 12 1/4 2 1/8 29.23 67-72 72-76 76-80
6’2 19 3/4 2 1/2 12 1/4 2 3/16 31.39 73-77 78-82 80+
Length
長さ
Width
Thicknes
厚み
NW
ノーズワイド
TR
テールロッカー
Cl(lt)
ボード体積
中級(kg) 中級+(kg) 上級〜(kg)
172.7 46.99 5.56 12 1/16 2 1/8 24.28 55-60 60-65 65-70
175.3 47.31 5.72 12 1/8 2 1/8 25.51 60-63 65-68 70-73
177.8 46.99 5.72     25.5 60-63 65-68 70-73
177.8 47.63 5.72 12 1/16 2 1/8 26.06 60-63 65-68 70-73
177.8 47.63 6.03     27.5 65-68 70-73 75-78
180.3 47.31 5.72     26.8 63-67 68-72 73-77
180.3 48.26 2 5/16 12 1/8 2 1/8 27.46 65-68 70-73 75-78
180.3 47.63 6.03     28 65-70 70-75 75-80
182.9 47.63 5.72 11 7/8 2 1/8 27.02 63-67 68-72 73-77
182.9 48.85 6.03 12 1/8 2 1/8 28.28 65-70 70-75 75-80
185.4 48.26 5.72 12 1/4 2 1/8 27.75 65-68 70-73 75-78
185.4 49.53 6.19 12 1/4 2 1/8 29.23 67-72 72-76 76-80
188 50.17 6.35 12 1/4 2 3/16 31.39 73-77 78-82 80+

※適正ボードサイズはあくまでも目安の一つとなるものです。上記サイズ以外でも、それぞれのレベル、お好み、対象の波質などにより、ボードサイズの調整が可能です。
 Cl (lt)値とはボードの体積をリッター数値として表しています。詳しくはこちらをご覧ください。 Clについて

ライダー

Alejo Muniz 173kc 70kg/5’10 x 18 3/8 x 2 3/16
Mick Fanning 177cm 73kg/5`11×18 3/4×2 1/4 V26.2LT
Alex Smith 180cm 70kg/5`10×18 9/16×2 1/4 V25.8LT
Steph Gilmore 178cm 67kg/5`10×18 3/8×2 3/16 V24.77LT
Koa Smith 178cm 66kg/5`10×18 3/8×2 1/4 V25.53LT
ストックボードを探すカスタムオーダーをするこのモデルについて問い合わせる
Copyright (C) DHD All Rights Reserved.