TOP > BOARDS > PuzzlePiece

board_puzzlepiece1board_puzzlepiece2

人気の秘密はミニボード×ショートボードの
コンセプトにあり!!

適正レベル
中級者~上級者、プロ。DX1やDucksNutsは難しそう、でもパフォーマンスボードに乗ってみたい方、無理なくアクションサーフィンを楽しみたい方にお勧めです。
お勧めの波質
腰~頭オーバー。ビーチ、厚い波、河口、玉石ブレイク、ゆるいリーフブレイク。
icon_fukudashi
PuzzlePieceはノーズエリアにも厚みを持たせ、レールもボキシーなので、日本で流行っている通常ボードに比べ全体的にやや厚めの仕上がりです。ボキシーレールに乗ったことが無い方はミディアムでのオーダーをお勧めします。現在ご使用中のボードのレール形状を把握した上で、あまり差が出過ぎないようにオーダーすることをお勧めします。
ボード基本価格 ¥92,000(本体価格) ¥99,360(税込)
(ホワイトエアーブラシ済)
Japan Glassing ¥114,000(本体価格) ¥123,120(税込)
(フィン付き、ホワイトエアーブラシ済)
オプション ボード・オプション価格一覧はこちらから
送料 送料についてはこちらから
※カスタムオーダーの場合は、カスタムオーダー料で2,500円がかかります。
※モデルのイメージ画像のテールカーボンフラップ、ボトムカーボンストライプはオプションとなります。
サーフボードシェイプの流行はこの2,3年で大きく変わっている。日本でもより短く、そして幅広、ノーズワイドの全体的に丸いシェイプが人気となってきた。オーストラリアでもその傾向は同じようだが、今年に入りDHの周りではミニボードに乗っていたサーファー達が通常のショートボードに戻り始めていると言う。

その一つ一つのアイデアの結晶が組み合わさり完成したのがこの「パズルピース」だ。
そして、遂に完成したこの「PAZZLE PIEACE」は、すでにオーストラリア、アメリカでは大絶賛中のモデルとなっている。

パズルピースはとにかく速く・反応が良い・乗りやすい=クセがなく、難しくないボードの代名詞となり、 まさにパフォーマンスボードの王道と言えるモデルとなった。
厚みを持たせたセンターボリュームとレール、ボードの中心から緩やかなアウトラインを引いてきたラウンドスクエアーがジェット噴射をイメージさせるスピードを作り出す。 そしてパズルピース最大の秘密は、若干広めの幅とボードの中心からノーズに向かって20~30cm辺りに、バランスよく絶妙な厚みを持たせたことにある。

日本ではどんなコンディションでも対応してくれる万能ボードと言えるモデルだ。
ロッカー
ノーズはミディアム〜やや強めなロッカー、テールもミディアムなロッカーのため乗りやすい。ミディアムの中にもキックロッカーをやや強めに付けているためパフォーマンスボードとしての性能も備えている。ボードのセンターからテールに向けてのロッカーの入り具合をなめらかにしているため、パフォーマンス系のモデルの中では非常に乗りやすく、難しくないロッカーと言える。標準なロッカー数値を備えたモデル。EagerBeaverよりはロッカーは抑えており、Project15、Swivelよりはロッカーがついている。。
puzzlepiece_rocker
puzzlepiecepuzzlepiecepuzzlepiece
コンケーブ
シングルダブルコンケーブ。テールエンドまでしっかりはいったシングルダブルコンケーブ。深さはディープまではいかないが標準よりやや深め。ロッカーとボードの厚みでスピードを付け、コンケーブで回転性に優れた仕上がりにしてる。非常にバランスのよい乗りやすいショートボード。
puzzlepiece_concave
puzzlepiece puzzlepiece
↑ボードセンター部分のコンケーブ ↑サイドフィン前のコンケーブ
puzzlepiece
↑サイドフィン後ろのコンケーブ
レール
ミディアム。ミニボードを想わせるレール形状が、スタンダードショートと少し違う感覚のテイスト。日本の小波やビーチなどなどの幅広いコンディションにマッチするレール。「難しくないボード」=乗りやすいPuzzlePieceはレールにも細工が施されている。
puzzlepiece_rail
テール
ボードの中心からテールにかけて、滑らかなアウトラインを描いているPuzzlePiece。テールエリア全体はEagerBeverと非常に良く似ているが、ややPuzzlePieceの方が優しい、緩いアウトライン。テールエンドの幅はEagerBeverより若干狭い。ビーチブレイクからしっかりしたウネリのオーバーヘッドの波までしっかりと対応してくれるテール形状だ。
puzzlepiecepuzzlepiecepuzzlepiece
フィン
スラスター。

適正体重

  • インチ(inch)表示
  • センチ(cm)表示
Length
長さ
Width
Thicknes
厚み
NW
ノーズワイド
TR
テールロッカー
Cl(lt)
ボード体積
初級+(kg) 中級(kg) 中級+(kg) 上級(kg)
5'9 18 1/2 2 3/16 23.5 55-60 60-65 65-70
5'9 18 5/8 2 1/4 24   55-60 60-65 65-70
5'10 18 1/2 2 3/16     24.5 50-55 57-62 61-66 65-70
5'10 18 5/8 2 1/4 11 15/16 2 3/8 25.18 55-60 60-63 65-68 70-73
5'11 18 5/8 2 1/4     26 55-60 60-63 65-68 70-72
5'11 18 3/4 2 5/16 11 11/16 2 3/8 26.44 57-63 63-67 68-72 73-77
5'11 18 3/4 2 3/8     27 57-63 63-67 68-72 73-77
6'0 19 2 3/8 11 3/4 2 3/8 27.86 60-65 65-68 70-73 75-78
6'0 19 1/8 2 7/16     28.5 60-65 65-70 70-75 75-80
6'1 19 1/8 2 1/2 11 11/16 2 3/8 29.95 60-65 67-72 72-76 76-80
6'2 19 1/2 2 9/16 12 2 3/8 31.65 68-72 73-77 78-82 80+
6'3 19 1/2 2 1/2 12 1/16 2 3/8 31.8 68-72 73-77 78-82 80+
Length
長さ
Width
Thicknes
厚み
NW
ノーズワイド
TR
テールロッカー
Cl(lt)
ボード体積
初級+(kg) 中級(kg) 中級+(kg) 上級(kg)
175.3 46.99 5.56 23.5 55-60 60-65 65-70
175.3 47.31 5.72 24   55-60 60-65 65-70
177.8 46.99 5.56     24.5 50-55 57-62 61-66 65-70
177.8 47.31 5.72 11 15/16 2 3/8 25.18 55-60 60-63 65-68 70-73
180.3 47.31 5.72     26 55-60 60-63 65-68 70-72
180.3 47.63 5.87 11 11/16 2 3/8 26.44 57-63 63-67 68-72 73-77
180.3 47.63 6.03     27 57-63 63-67 68-72 73-77
182.9 48.26 6.03 11 3/4 2 3/8 27.86 60-65 65-68 70-73 75-78
182.9 48.85 6.19     28.5 60-65 65-70 70-75 75-80
185.4 48.85 6.35 11 11/16 2 3/8 29.95 60-65 67-72 72-76 76-80
188 49.53 6.51 12 2 3/8 31.65 68-72 73-77 78-82 80+
190.5 49.53 6.35 12 1/16 2 3/8 31.8 68-72 73-77 78-82 80+

※適正ボードサイズはあくまでも目安の一つとなるものです。上記サイズ以外でも、それぞれのレベル、お好み、対象の波質などにより、ボードサイズの調整が可能です。
 Cl (lt)値とはボードの体積をリッター数値として表しています。詳しくはこちらをご覧ください。 Clについて

ライダー

Alejo Muniz 173kc 70kg/5’10 x 18 3/8 x 2 3/16
NaotoTakanashi 172cm 68kg/5`10×18 1/2 ×2 3/16
Adriano De Souza 167cm 67kg/5`9×18 3/16×2 1/8
ストックボードを探すカスタムオーダーをするこのモデルについて問い合わせる
Copyright (C) DHD All Rights Reserved.